【 HOME 】イベント情報 > 2007.11.24〜25富士市荒田島町完成現場見学会


温故知新の家

■開催日 :11月24日(土)・25日(日)AM 10:00〜PM 4:30
   ■場 所 :富士市 荒田島町


※当日は、混雑が予想されます。
ご予約のお客様を優先してご案内させていただきますので、見学をご希望の方は予約フォームよりご予約ください。


温故知新の家
 自然エネルギーの活用を考え、間取り、開口部の計画を企て、太陽の光・熱や風をコントロール出来る家。
高気密・高断熱とともに高効率の設備の能力を最大限に生かせる省エネ住宅です。


 国土交通省・経済産業省・環境省が推し進める一般家庭での省エネ(CO2排出量の削減)を目的とした「自立循環型住宅」です。

 ・自然エネルギー(太陽・風 等)を最大限に活用する。
 ・高効率の設備でエネルギー消費を減らす。
 ・高気密・高断熱化する。

 この3つの要素を兼ね備えた住宅こそが「自立循環型住宅」なのです。
日本人は古来より家づくりに通風や日射を上手く取り入れ、夏涼しく冬暖かく過ごす工夫をしてきました。そこに現在の技術、設備を上手く活用するのです。

もちろん、弊社の建てる建物は耐震等級3の地震に強い建物になっています。
皆様方の今後の家づくりの指標に、是非ご覧下さい。
                
 外壁にレッドシダー、ガルバリウム、塗り壁の3種類の外壁材を使いわけた外観は、現代的な「和」の雰囲気です。 


完成イメージパース
※イメージですので実際と異なる場合があります。


 リビングの吹抜けには、南面の窓から「暖かい日射し」と
「涼しい風」が入ってきます。 
 





 リビングにつながる和室は、建具をオープンにすると、リビングの一部ともなります。

玄関は「和の趣」を感じさせます。












 2Fホールは、柱・梁をそのまま見せ、木材感の強い仕上がりとなっています。
※事前予約で 「じっくり見学」 をおすすめします。→予約フォーム
現場写真はこちらから・・・『外張り断熱工事2』 9月21日撮影
                   

  ◆お申し込みはこちらまで・・・
    ※予約される方は、内覧会予約フォームから予約いただくか,電話・FAXにてお申し込みください。
褐囃z工房わたなべ 本社
Tel (0545)51-2612 ・FAX (0545)51-2632  mail
★現場内覧会をご予約のお客様には,事前に当社より確認のご連絡をさせていただきます。

TOP
一つ前へ戻る / 褐囃z工房わたなべHPトップへ