【 HOME 】イベント情報 > 2010.9.5 沼津市岡宮 構造見学会







木のいえ整備促進事業〜地域資源活用型〜

                     
   

■開催日 :9月5日(日)AM 10:00〜PM 4:30
■場 所沼津市 岡宮

長期優良住宅とは何なのか?どうしてこれからの建物は長期優良住宅にする必要があるのか?補助金制度・金利優遇・税金軽減・住宅版エコポイントなど、これからの家づくりで得するポイント満載の見学会です。



長期優良住宅先導的モデル事業により、国から補助金200万円。しずおか優良木材の家により支援金30万円。地震に強く省エネになる長期優良住宅を賢く建てるモデルケースです。

 
完成予想パース  
※イメージですので実際と異なる場合があります。

 「長期優良住宅とは何なのか?どうしてこれからの建物は長期優良住宅にする必要があるのか?補助金制度・金利優遇・税金軽減・住宅版エコポイントなど、これからの家づくりで得するポイント満載の見学会です。
「茶の間に集う団欒の家」と名付けたのは、親子二世帯の家族が一番日当たりの良い茶の間に集まり、コタツでミカンを食べながら寛いでいる絵が想像出来たからです。リビングではなくて・・・やっぱり茶の間なんですよね。
 茶の間の造りは、桧4寸無垢柱の真壁づくりの本格的和室で、二重廻り縁・長押造作・内障子・敷き目天井で、ジュラク塗りで仕上げていく予定です。日本家屋の伝統的な仕上げですが、これで次世代省エネ基準をクリアする気密・断熱性能を確保しているところはポイントだと思います。」

             (20010.3.22 担当庄司 スタッフブログより)




桧無垢4寸柱〜真壁づくりの本格和室でありながら、耐震性を確保し次世代省エネ基準の気密・断熱性能を有する「長期優良住宅認定」の高性能住宅です。




現場施工状況写真はこちらから・・・『茶の間に集う団欒の家』(最終3月20日撮影)


  ◆お申し込みはこちらまで・・・
    ※予約される方は、内覧会予約フォームから予約いただくか,電話・FAXにてお申し込みください。
褐囃z工房わたなべ 本社
Tel (0545)51-2612 ・FAX (0545)51-2632  mail
★現場内覧会をご予約のお客様には,事前に当社より確認のご連絡をさせていただきます。

TOP
一つ前へ戻る / 褐囃z工房わたなべHPトップへ