建築工房わたなべHP TOPページへ


  楽しくて、自由で、かしこい家づくり
+ ご案内地図
+ リンク集
トップページ

  トップページ > ひげ日記 > ひげ日記2007年 > ひげ日記2007年3月「心ほっこり」創刊にあたって



今年一年を振り返って
温故知新の家
自立循環型住宅研究会
断熱リフォームのすすめ
いのちの箱
取材の舞台裏
ゴリラがマスコットになった訳
地震に強く、住む人と地球に優しい家
緑のカーテン大作戦!
『心ほっこり』創刊にあたって


『ひげ日記』2014年
『ひげ日記』2013年
『ひげ日記』2012年
『ひげ日記』2011年
『ひげ日記』2010年
『ひげ日記』2009年
『ひげ日記』2008年


スタッフ紹介
「心ほっこり」より ひげ日記
社長ブログ
    「住宅屋の気持ち」
スタッフ紹介
スタッフブログ
業者紹介

ALL About プロファイル 【㈱建築工房わたなべ 代表取締役 渡辺泰敏】


 
2007年3月号より

 平成2年2月に建築工房わたなべを設立して早いもので17年が経ちました。
その17年の間には、いろいろな方たちとの大切な出会いがありました。
今日も建築工房わたなべがこうして仕事を続けていられるのもそんな皆様のお陰です。心より感謝しております。それなのに、忙しさを言い訳にして、かなりご無沙汰してしまっているお客様もいらっしゃいます。本当に申し訳ございません。そこで、そんな自分への反省と皆様への感謝の気持ちをこめて『心 ほっこり』新聞を創刊することといたしました。これからは毎月皆様のもとへ届けさせていただきます。

新聞の内容は、建築の豆知識や季節の話、料理のレシピ、そして時には建築の仕事を長く続けてきてやっと分かった家創りについての話など、皆さんにホンネでお知らせしたいと思っています。弊社の営業中心の記事ではなく、皆様のお役に立ちそうな記事をお届けさせていただきます。(でもほんの少しだけは、営業の話もさせてください。)こんなコーナーを作って!というようなご要望、住宅に関する疑問や質問なども大募集したいと思います。どんな事でも結構です。お気軽におっしゃってください。連絡先は新聞最終ペ-ジの下欄に記載してあります。皆様からのご連絡をこころよりお待ちしております。
この新聞の一番の目標は読んでくださった貴方の心がほっこりすることです。そのためには作る私たちも無理をせず、ほっこりした気持ちで楽しんで発行していくことが大切だと思います。今後ともお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

 では、創刊号をゆっくりお楽しみください。


㈱建築工房わたなべ 代表取締役 渡邉泰敏

 すまいと生活の情報新聞(月刊) 『心ほっこり』 は、建築の豆知識や季節の話、料理のレシピなど気軽に読める内容になっています。皆様のご意見も参考に住宅に関する疑問や質問も大募集したいと思っております。
資料請求ページにて申し込んでいただければお届けいたしますので、お気軽にお申し込みください。


TOP一つ前へ戻るトップメニューへ

お問合せ、ご意見、ご感想、ご質問がございましたらメールをお寄せください。    master@kentiku-koubou.co.jp

心がほっこりする やさしい家を建て、長いお付き合いをさせていただくことがわが社のモットーです  株式会社 建築工房わたなべ

Copyright © 2001Architect Atelier WATANABE Co.,Ltd.All Rights Reserved