建築工房わたなべHP TOPページへ


  楽しくて、自由で、かしこい家づくり
お問合せ・資料請求
+ ご案内地図
+ リンク集


トップページ

  トップページ > わたなべの家づくり > お客様の声 > DiningBAR AQUARIUM


 ★・・・お客様からのコメント・・・★
            (「心ほっこり」平成21年3月号掲載)

  『ひげの顔にも、涙!!』
 早いもので、二周年です。日々仕事に追われ気がついたらあっという間に二年がたってしまいました。二年と数ヶ月前に、渡辺社長と出会い、打合せに打合せ・・・納得いくまでとことん打合せに付き合っていただきました。(忙しいのに、相当ご迷惑をおかけしたと思います。すいません)私にとってはじめての大掛かりな新築工事、気合が入りすぎてやりたいことは、膨らむばかり、それを一個一個、形にしてくださる建築工房のみなさん、本当に感謝しています。

 色々なエピソードがありますが、一番印象的だったのは、『ひげの顔にも、涙!!』
ある日のランチタイムの営業中、おかげさまで満員状態でした。その時渡辺さん夫妻がご来店、あいにくテーブル席がいっぱいでしたが、カウンターに座っていただき、お食事を楽しんでいただけました。食後のコーヒーを飲みながら、渡辺さんが、カウンターのタイルをみつめながら、「やっとできたな~」と言いながら、涙ぐんでいました。
あわただしく作業をしていて、渡辺さんとお話をすることができなかったんですが、私は見落としませんでした。そう『ひげの顔にも、涙!!』を。
すごく温かく、気持ちを込めて創っていく人なんだな~ってつくづく感じました。

 店舗のデザインも、すごく不思議で、渡辺さんの仕掛けをお客さんがちゃんと発見してくれる、これって料理も一緒で、素材が良いからって、素材ばかりを主張しても、お客さんは全然違う所を見ていたりして、そんなつもりでなくやった事に、気づいてくれたりするんです。それって、やっぱり私の「エゴ」なんでしょうね。お客さんの視点と同じ視点で、お客さんが何を望むのかを、的確に捉えていないと出来ないと思います。

 営業終了後のカウンターに座り、店舗を見つめながら、コーヒーを飲む、そして渡辺さんの仕掛けを見ながら、自分の仕事を振り返るその時間がとても大事だしとても好きです。もっとお客さんの笑顔のために頑張らなきゃ!!って、元気がもらえます。
ぜひ、新店舗もデザイン・仕掛けをお願いしますね。
また三周年には、もっともっと遊び心を満載した、リニューアルをお願いします。
これからも、『ひげを泣かせた店、AQARIUM 沼津店』をよろしくお願いします。
  
 代表 松本勝也
              









◆ 「DiningBAR AQARIUM」 施工写真          




  沼津市高島町9-8 AQUARIUM B.L.D.1F
  TEL/FAX 055-922-7511
    http://aquarium-fuji.com/
TOP一つ前へ戻るトップメニューへ

お問合せ、ご意見、ご感想、ご質問がございましたらメールをお寄せください。    master@kentiku-koubou.co.jp

心がほっこりする やさしい家を建て、長いお付き合いをさせていただくことがわが社のモットーです  株式会社 建築工房わたなべ

Copyright © 2001Architect Atelier WATANABE Co.,Ltd.All Rights Reserved