建築工房わたなべHP TOPページへ


  楽しくて、自由で、かしこい家づくり
お問合せ・資料請求
+ ご案内地図
+ リンク集


トップページ わたなべの家づくり 施工例 お客様の声 業務内容 家づくりQ&A
なぜゴリラなのか 会社紹介 安心の保障制度 リフォーム 不動産情報 サイトマップ

  HOME >  施工例 > 施工現場一覧 > 「バイクいじりスペースを家の中に取り込んだ木とガルバリュームの四角いシンプルな家」
ひとつ前に戻る


 
  「バイクいじりスペースを家の中に取り込んだ    木とガルバリュームの四角いシンプルな家」
1階は趣味のバイクを徹底的にいじりつくす土間スペースと開放感溢れる20帖のワンルームLDKで構成され、2階は風が通り抜ける多目的ホールを中心に主寝室と子供室2部屋を配するシンプルな間取りです。パッシブデザインの考え方を設計に取り入れた自立循環型住宅です。

 
片流れ屋根の軒の出が夏の日差しをカットします。シンプルな格子手摺は、風と太陽光を最大限取り込みます。
 
 
母屋と行き来しやすいように西面に配置した玄関です。

スロープ付きで全開口可能なバイク用の出入り口も断熱性の高い玄関ドアです。
 
 


バイク用土間スペースとつながった玄関ホール。

バイクいじりのスペースは、棚などの収納スペースを目いっぱい設置しました。

   (2017年7月撮影)
   

 


 


パイン無垢フロアと化粧梁で温かみのあるリビング空間を演出します。


リビング階段。家族が帰ったら必ずリビングを通ります。

対面キッチンはシンプルなステンレス天板を採用。
背面カウンター収納の一部はゴミ箱スペースです。
ダイニングスペースのカウンター収納は、パソコンや勉強をする特別な場所です。




2階主寝室の奥は続きでウォーキングクローゼットを配しています。

洗面コーナーは造作カウンター式をチョイスしました。

2階南面には通風雨戸を設置して防犯しながら夜の風を取り込みます。


 
軒が深いので洗濯物も多少の雨でも大丈夫です。
  
 
4.36kwの太陽光発電システムで発電し、太陽熱利用ソーラーシステムでお湯を沸かします。





 ~関連ページ&ブログ~
  施工中現場   お客様の声
  見学会情報
   
◇2015年12/12・13完成見学会



※他の施工例もご覧ください
施工例「重量木骨の家(SE構法)」 施工例「長期優良住宅」
TOP一つ前へ戻るトップメニューへ

お問合せ、ご意見、ご感想、ご質問がございましたらメールをお寄せください。    master@kentiku-koubou.co.jp

心がほっこりする やさしい家を建て、長いお付き合いをさせていただくことがわが社のモットーです  株式会社 建築工房わたなべ

Copyright © 2001Architect Atelier WATANABE Co.,Ltd.All Rights Reserved