建築工房わたなべHP TOPページへ


  楽しくて、自由で、かしこい家づくり
+ ご案内地図
+ リンク集
トップページ わたなべの家づくり 施工例 お客様の声 業務内容 家づくりQ&A
なぜゴリラなのか 会社紹介 安心の保障制度 リフォーム 不動産情報 サイトマップ

  HOME  施工例   施工例(SE構法)  > 富士市松岡「吹き抜けに舵輪を掲げる明るい家」
ひとつ前に戻る


「吹き抜けに舵輪を掲げる明るい家」

リビングに設けた吹き抜けから光が差し込み、飾りつけた舵輪が存在感を主張する明るく開放的な建物です。


シルバーとブラウンのツートンカラーで仕上げた金属サイディン(ガルバリウム)の外壁が庭木の緑とマッチして落ち着きを感じさせてくれます。



 
玄関(北)側からは、片流れ屋根によりシャープな外観に仕上げました

 
建物と庭をつなぐレッドシダーのウッドデッキ。



北側に配置した玄関ホールには天窓から光が落ちてきて暗さを感じさせません。



オープンタイプの対面式システムキッチンにより、家族に一体感が生まれます。




8帖の和室はリビングとつながっており、普段は同一空間として利用し、襖を閉めて客間としても使えます。



和室南には広縁をつけ、最近ではちょっと贅沢なつくりです。



LDKは大きな掃き出し窓と吹き抜け上部のサッシから光が差し込む明るく開放的な空間です。






吹き抜けに飾った舵輪が家のシンボルとなっています。







 吹き抜け部分にはメンテナンス用の木製格子によるキャットウォークを設置しました。



富士山を見ながらのんびりする部屋として、小屋裏書斎コーナーを設けました。




                               
システム洗面化粧台の採用により、収納を確保しました トイレには手摺り付手洗いカウンターを設置しました。



I様邸のその他のページもぜひご覧ください
 ~関連ページ&ブログ~
   施工中現場   
  見学会情報   2013年10/6完成内覧会

※他の施工例もご覧ください
施工例「重量木骨の家(SE構法)」 施工例「長期優良住宅」

TOP一つ前へ戻るトップメニューへ

お問合せ、ご意見、ご感想、ご質問がございましたらメールをお寄せください。    master@kentiku-koubou.co.jp

心がほっこりする やさしい家を建て、長いお付き合いをさせていただくことがわが社のモットーです  株式会社 建築工房わたなべ

Copyright © 2001Architect Atelier WATANABE Co.,Ltd.All Rights Reserved