建築工房わたなべHP TOPページへ


  楽しくて、自由で、かしこい家づくり
お問合せ・資料請求
+ ご案内地図
+ リンク集


トップページ わたなべの家づくり 施工例 お客様の声 業務内容 家づくりQ&A
なぜゴリラなのか 会社紹介 安心の保障制度 リフォーム 不動産情報 サイトマップ

   HOME >  施工例 >    富士市 「バスコートに露天風呂のある家」
ひとつ前に戻る



「SE構法」ページへ



夫婦2人でゆったりと暮らすための平屋建ての住宅です。
外観は街並みに溶け込むシンプルなデザイン。
 奥様こだわりのモダンな浴室と信楽焼の露天風呂のあるウッドデッキのバスコートが特徴です。


 

外観はシンプルな平屋。特徴は2本のコンクリートの柱と熱い空気をすばやく流すハイサイドライト窓です。外壁は通気工法による左官仕上げと板張りの落ち着いた仕上がりとなっています。
 


南面は階段、北面はスロープになっている玄関です。
   
建物北面の写真です。  
   
 
 
LDKは床暖房+タイルの仕上げです。





玄関横に設けた手洗いコーナーです。

床暖房を備えたタイル張りのLDKに隣接した和室です。
照明器具も天井に埋め込みで作り、スッキリ仕上げました。
 

リビングと和室の段差を利用し、収納を設けました。 
 


 

  
白と黒のコントラストが美しいモダンな浴室。全身を包み込むドイツ製のオーバーヘッドシャワーをチョイスしました。
脱衣室・トイレまで同一の仕上げ材を選んだ、奥様こだわりの空間です。


   
バスルームから続くウッドデッキには半埋め込みの信楽焼露天風呂をつくりました。ウエスタンレッドシダーの板壁が隣家からの視線もさえぎり、ゆっくりくつろげる空間となりました。    露天風呂のベンチは可動式です

設計:さの設計室



※他の施工例もご覧ください
施工例「重量木骨の家(SE構法)」 施工例「長期優良住宅」

 

TOP一つ前へ戻るトップメニューへ

お問合せ、ご意見、ご感想、ご質問がございましたらメールをお寄せください。    master@kentiku-koubou.co.jp

心がほっこりする やさしい家を建て、長いお付き合いをさせていただくことがわが社のモットーです  株式会社 建築工房わたなべ

Copyright © 2001Architect Atelier WATANABE Co.,Ltd.All Rights Reserved