建築工房わたなべHP TOPページへ


  楽しくて、自由で、かしこい家づくり
お問合せ・資料請求
+ ご案内地図
+ リンク集


トップページ

  トップページ > つくり手の会小冊子第5弾!
             「快適・健康と省エネを両立させる家づくり15の話-パッシブデザインされた家を作ろう-」
 

<つくり手の会 住まいの小冊子>快適・健康と省エネを両立させる 家づくり15の話
-パッシブデザインされた家を作ろう-
(2018年8月2日 発行)

つくり手の会特製の家づくりの本・第5弾が完成しました!
「快適・健康と省エネを両立させる家づくり15の話-パッシブデザインされた家を作ろう-」の最新版です。
今回も野池政宏氏に監修していただきました。つくり手の会発行、この小冊子をプレゼント致します。
「省エネと快適を両立させる家づくり15の話」をさらにバージョンアップして最新の情報を掲載、内容も充実させた改訂版です。

ご希望の方はお申し込みフォームよりお申込み下さい。



目  次
その1 快適・健康・省エネを両立する住まいは、建物に工夫しないと得られない
その2 「いまの時代なら、どこで建てても大丈夫」と考えてはいけない
その3 パッシブデザインと設備の知識がどちらもあるつくり手を選ぼう
その4 パッシブデザインの概要を理解しよう
その5 「冬暖かく」を実現する基本は断熱と気密
その6 「冬暖かく」に大きな差がつく日射熱利用
その7 夏はまず日射遮へい(遮熱)を徹底的に考える
その8 さらに風を通して「夏涼しく」に向かおう
その9 自然光で明るい家にしよう
その10 窓にこだわるつくり手はレベルが高い
その11 冬の暖かさは健康を増進させる
その12 エネルギーの特徴を知ろう
その13 暖房設備はその特徴を知って選ぶ
その14 給湯設備の選択は重要
その15 温湿度計を置き、エネルギー家計簿をつけよう



小冊子『快適・健康と省エネを両立させる家づくり15の話-パッシブデザインされた家を作ろう-』
   ご希望の方は下のフォームよりお申し込みいただければ無料でお届けいたします。
      (お届けエリアがございますので、詳しいエリアはこちらをご覧ください。)

  

※ご入力いただいた情報は、当社のプライバシーポリシーに基づいてのみ使用いたします。
これに同意いただいた上で、下記にご記入ください。

お申し込みフォーム
※漢字・ひらがな・カタカナは全角で、英数は半角でご記入ください。  
         
◆お名前(必須) ◆フリガナ(必須)
◆ご住所(必須)※郵便番号を入れていただければ町名まで出ます。
          〒 (例:4170862)        
            
◆電話番号(必須)

◆メールアドレス(必須)

◇ コメント ◇ 
   
お問合わせなどありましたら、ご記入ください。
    
(無ければ空欄でも、結構です。)

   


TOP一つ前へ戻るトップメニューへ



お問合せ、ご意見、ご感想、ご質問がございましたらメールをお寄せください。    master@kentiku-koubou.co.jp

心がほっこりする やさしい家を建て、長いお付き合いをさせていただくことがわが社のモットーです  株式会社 建築工房わたなべ

Copyright © 2001Architect Atelier WATANABE Co.,Ltd.All Rights Reserved