建築工房わたなべHP TOPページへ


  楽しくて、自由で、かしこい家づくり
+ ご案内地図
+ リンク集


トップページ

  トップページ > ひげ日記 > ひげ日記2019年5月『次世代住宅ポイント』



税率の境界線
軽減税率について
「最高レベル5つ星」認定を取得
外構部の木質化対策支援事業
次世代住宅ポイント
教室へのエアコン設置
太陽光発電の火災事故調査
請負契約と消費税
己亥(つちのと・い)


『ひげ日記』2018年
『ひげ日記』2017年
『ひげ日記』2016年
『ひげ日記』2015年
『ひげ日記』2014年
『ひげ日記』2013年
『ひげ日記』2012年
『ひげ日記』2011年
『ひげ日記』2010年
『ひげ日記』2009年
『ひげ日記』2008年
『ひげ日記』2007年

『心ほっこり』創刊にあたって


スタッフ紹介
「心ほっこり」より ひげ日記
社長Facebook
スタッフ紹介
スタッフブログ
業者紹介


㈱建築工房わたなべ モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

メディア情報履歴
 建築工房わたなべがとりあげられた情報を紹介しています。

長期優良住宅

SE構法

お得な補助金情報



ALL About プロファイル 【㈱建築工房わたなべ 代表取締役 渡辺泰敏】




次世代住宅ポイント2019年5月号より


 みなさんこんにちは、渡邉です。 元号も令和となりました。令和元年のGW10連休という方も多いのではないでしょうか。弊社も4月28日(日)~5月6日(月)までの9連休です。
さて、今月号の「ひげ日記」は、「次世代住宅ポイント制度」についてご説明させていただきます。紙面の関係もあり注文住宅とリフォームについての概要です。

■ 概要
 2019年10月の消費税率引上げに備え、税率10%で一定の性能を有する住宅を取得する者等に対して、様々な商品等と交換できるポイントを発行します(1ポイント1円相当)。以前の省エネ住宅ポイントと異なり商品券や即時交換(追加工事費への充当)はできません。
  また、すまい給付金、住宅ローン減税、住宅取得に伴う贈与税非課税枠は併用可能ですが、補助対象が重複する国の他の補助制度との併用はできません。

■ ポイントの発行
 2019年4月~2020年3月に請負契約・着工し2019年10月以降に引渡しをしたもの。
取得したポイントで交換できる商品は公募により選定との事で、現在未定です。

◇住宅の新築(貸家を除く)
Ⓐ+Ⓑ+Ⓒの合計1戸あたり上限35万ポイント

Ⓐ標準ポイント
いずれかに適合で、1戸あたり30万ポイント
①断熱等級4又は一次エネ等級4
②劣化対策等級3かつ維持管理対策等級2
③耐震等級2以上又は免震建築物
④高齢者等配慮対策等級3

Ⓑ優良ポイント
いずれかに適合で、1戸あたり5万ポイント加算
①認定長期優良住宅、②低炭素認定住宅、③性能向上計画認定住宅、④ZEH

Ⓒオプションポイント
家事負担軽減設備
・ビルトイン食洗機、掃除しやすいレンジフード、ビルトイン自動調理対応コンロ、掃除しやすいトイレ、浴室乾燥機、宅配ボックス:0.9万ポイント~1.8万ポイント
耐震性の無い住宅の建替:15万ポイント

◇住宅のリフォーム(貸家を含む)
1戸あたり上限30万ポイント

【上限特例1】若者・子育て世帯のリフォームの場合は上限を45万ポイントに(既存住宅の購入を伴う場合は上限を60万ポイントに)

【上限特例2】若者・子育て世帯以外の世帯で安心R住宅を購入しリフォームを行う場合、上限を45万ポイントに
・断熱改修
  内外窓・ガラス:0.2~2.8万ポイント×個所数
  ドア、外壁、屋根、天井、床:1.6万~10万ポイント
・エコ住宅設備
  太陽熱利用システム、高断熱浴槽、高効率給湯機、節水型トイレ、節湯水栓:
  0.4万~2.4万ポイント
・耐震改修:15万ポイント
・バリアフリー改修
  手すり、段差解消、廊下幅等拡張、ホームエレベーター設置、衝撃緩和畳の設置:
   0.5万~15万ポイント
・家事負担軽減設備
  新築の場合に同じ
・リフォーム瑕疵保険の加入、インスペク  ションの実施:0.7万ポイント
・若者・子育て世帯による既存住宅の購入を伴う100万円以上のリフォーム:10万ポイント

【算定特例】既存住宅を購入しリフォームを行う場合、各リフォームのポイントを2倍カウント(若者・子育て世帯による既存住宅の購入を伴う100万円以上のリフォームを除く)
4月23日にはこの制度の対象となる建材や設備のリストが次世代住宅ポイント事務局HPに公開されました。第1回の総計212,767型番という凄い数です。

■ まとめ
 基本的には消費税10%の方が対象(10月以降引渡しの方)となります。新築住宅の場合は弊社標準仕様で長期優良住宅の認定も取得していますので、申請手続きさえ行えば、上限の35万ポイントが頂けます。新築や1000万円を超えるリォーム以外は工事完了後にポイント申請となります。予算に達した時点でポイントの発行申請を締め切るとのことなのでリフォームでのご検討はお早めに。詳しい内容や細かい規定などは次世代住宅ポイントのHPをご覧になるか、お気軽に弊社までお問合せ下さい。
それではまた来月お会いしましょう。

㈱建築工房わたなべ 代表取締役 渡邉泰敏


 すまいと生活の情報新聞(月刊) 『心ほっこり』 は、建築の豆知識や季節の話、料理のレシピなど気軽に読める内容になっています。皆様のご意見も参考に住宅に関する疑問や質問も大募集したいと思っております。
資料請求ページにて申し込んでいただければお届けいたしますので、お気軽にお申し込みください。


TOP一つ前へ戻るトップメニューへ

お問合せ、ご意見、ご感想、ご質問がございましたらメールをお寄せください。    master@kentiku-koubou.co.jp

心がほっこりする やさしい家を建て、長いお付き合いをさせていただくことがわが社のモットーです  株式会社 建築工房わたなべ

Copyright © 2001Architect Atelier WATANABE Co.,Ltd.All Rights Reserved